RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ぴんほる日誌 科学のタマゴカメラ

2007.05.26 Sat
すっかり広角、、こうかくーー、、コーカクッ!!!と、大人の科学のピンホールの改造にはじまり自作針穴まではじめてしまった次第ですが、ピンホールカメラにはまるきっかけとなった「科学のタマゴ ピンホール」だって、まだまだ使用しているのであります。
広角とは違った楽しみだってありますからね。
ダイソーフィルム ISO200

ベニサン

露光時間 2秒
会社のそばの芝居小屋。 もう少し構図というものを考えないとねぇ、、(笑)

ちゃり

露光時間 20分(長時間!)
職場のビルの踊り場。この写真を撮るのに3度目のトライ。以前は露光時間不足。やっと撮れた1枚。

レテ

いつもお世話になっている LETE の入り口にあるランプ。
アップにするのはいいが・・・もう少し構図というものを考えねば(苦笑)

夕暮れ時の写真を撮るチャンスが無い。
チャンスは来ないのでこっちから出向かねば。。。がんばれ、俺。
スポンサーサイト


Category:ピンホールカメラ | Comment(2) | Trackback(1) | top↑ |
<<ズッキーニ開花と猫よけマット半減 | HOME | モナレコード ライブレポ>>

ピンホール!

私のブログにメッセージをありがとうございました。
以前のブログの方も拝見させていただきましたが、
自作針穴の写真、とてもよく撮れていますね!
こうなるとまた、どんどん撮りたくなってくるんですよね~。
ダイソーフィルムはありがたいですね。
私もがんばって針穴作ります!
dJEnmy1k | utan. | URL | 2007.07.15(Sun) 20:32:16 | [EDIT] | top↑ |

utanさん

よぉこそー。
自作の針穴は現在コーラ缶にて作製した物を使用してます。こんな小さな穴だけで写真が撮れるなんて本当に不思議。ホルガでの針穴、楽しみですね。ブローニフィルム特有のあの世界を見せてくださいねー!
9L.cY0cg | KOMI | URL | 2007.07.15(Sun) 23:21:39 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://zenmaibattery.blog99.fc2.com/tb.php/4-e6a17abc

ピンホール・カメラImage:Pinhole-camera.png|thumb|ピンホールカメラの原理。物体から発した光は小さな穴をとおり像を結ぶピンホール・カメラとは、レンズを使わずに針穴=ピンホールを利用したカメラである。針穴写真機と呼ぶことも。最も簡単なピンホールカメラは、箱の
カメラっていいね 2007.07.29 05:17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。