RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ER7061の恐怖

2010.09.05 Sun
ER7061
コレは東芝 DVDレコーダー RD-XD71 のエラーコード。

このER7061だけで検索してもわんさか出てくる。
何でリコールにならないんでしょ?

我が家にこのレコーダーが来たのは4年前。
1年目に基盤修理。
2年目にHDD修理。
その後も半年に1度はエラー表示でフォーマット。
この頃は3ヶ月に1度はER7061のエラー表示に悩まされる。
コレが出ると、トップメニューにもいけないのでフォーマットも出来ない状態。

電源長押しの強制終了や、コンセントを抜くことで運がよければ回避可能。
いい加減うんざりしてネットで調べてたらこんな素敵な記事を発見。

東芝HDDビデオレコーダーRD-XD71でER7061エラー

何でもやる人がいるもんだー。
とにかく原因はHDDとマザーボードをつなぐS-ATAのケーブルのゆるみにあるみたい。

この記事を頼りに実践。

カバーをはずしただけの様子。
パソコンよりうんと簡単に出来てる。
問題のケーブルは写真をクリックすれば大きく見られます。
赤いケーブルが問題児。
100905ZMD_018.jpg


この青い部分がケーブル端子。
特にゆるくも無くしっかりとはまり込んでる。
ゆるみが原因ではなくケーブル自体が不良品なのかも。
100905ZMD_016.jpg

端子接合部下からの写真。
ジョイント部分がテープで止めてあります。
100905ZMD_015.jpg


こちらは基盤側の端子部分。
100905ZMD_017.jpg

メモ代わりに写真を沢山撮って、いざケーブル交換。
気をつけなければいけないのはL字端子の向き。
基盤側はL字じゃなくても装着可能。
HDD側はスペースの関係でL字端子じゃないと装着できません。
しーかーもー。
このL字も向きがありまして「上L型」ってやつじゃないとつけられない。
100905ZMD_010.jpg


ちなみにコレを購入。
SAT-3000UBLシリーズ

HDDは本体に止めてある4つのねじ取れば外せます。
ケーブル交換は切り欠きとL字の方向さえ合わせれば誰でも出来る。
プラモデルよりぜんぜん簡単。

後は、しっかり養生してHDDの元に戻せば完成。
外から見ればケーブルの色が赤からブルーになっただけ。
100905ZMD_014.jpg

電源入れた。

今のところ絶好調。

たったコレだけの修理を何故きっちり公表しないんだ?東芝。

なお、この修理はくれぐれも自己責任でね~。


スポンサーサイト


Category:その他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<秋ミョウガ | HOME | ライブの後>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://zenmaibattery.blog99.fc2.com/tb.php/344-538605d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。