RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

蓼藍(タデアイ)満開

2008.10.19 Sun
発芽して植えつけてそのまま土手に植えておいた蓼藍(タデアイ)が満開になってた。

藍染でも出来るかとちょっと考えていたけど少量なので今年は採種しようかなと思案中。

先に咲いて枯れた花からはもう採れそうなのでこうして摘み取った。
・ぁ・・・すごい逆光。
081018ZMD001.jpg

結構ほっといても育つので来年はもう少し大規模にやる事としよう・・・都の土手で。(笑)

先月植えつけたサフランが芽を出しはじめた。
081018ZMD002.jpg
今年はどれくらい収穫できるだろう?
いつになったら「サフラン成金」になれるのだろうか。

ん??
「サフラン成金」

略して

「サラ金」

お後がよろしいようで。

スポンサーサイト
Category:1坪菜園 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

CD発売ライブ告知

2008.10.05 Sun
CD発売まであと5日となりました。

レコ発はいつものアノ店。
皆さんこぞってよろすくー。


10月11日(土) 下北沢 lete
福岡史朗&ハムレコ発ライブ
Charge 予約 2,000 + drink / 当日 2,300 + drink

チケット予約:
メール(お名前、連絡先、希望枚数をご記入下さい)での受付となり、先着順に予約受付番号を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の18:00~18:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

↑これするの「めんどくさーい」って人はメールかこの記事にへコメント下さいませ。代行しますぅ。
どぞ、よろしく。


Category:BAND | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

落花生とシソの実

2008.10.04 Sat
080925nuts2.jpg
何が撮りたいか分からない写真だって??
この赤い矢印部分。コレが花が落ちた後伸びる落花生の子房柄。
この先にピーナッツが付いているのさ。あとどれくらいで収穫かな?
最近再び猫のフ○害未遂が。。。。やつらはする前に掘り返すんだよねぇ。
この前も落花生を穿り返しやがった。

シソの実もこんな感じ。
(ちょっと前の写真だからまだ開花中だね)
葉っぱはバッタに食べられ散々だけど実のほうは大丈夫そう。
080925shiso.jpg

今週末にシソの実でも収穫して塩漬けにしよう。


Category:1坪菜園 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ちょっと時期はずれだけど。。トマト

2008.10.03 Fri
今回育てたトマトは少し風変わりで、頂点にたくさん実を成らすタイプ?でした。
通常なら下から順番に花が付いたあとに実がなるもんですけど。

こんな具合に9月のはじめに一斉に赤くなりはじめた。葉も枯れはじめてるのに・・・(笑)
090912zenmai_001.jpg

とにかく収穫する。青いのも収穫後に熟させた。
さて、どうするか?この中途半端な量。
080925tomato002.jpg

悩んだ末、ドライにしちゃおうと決める。
本当は天日でドライにしたかったけど真夏の炎天下で5日間干すのが理想らしい。
もう、真夏過ぎてるし・・・今回はあきらめてオーブンでドライトマト作り。
080925tomato001.jpg
作り方は簡単。

1・半分に切って種を取り除く。指でぐちゃぐちゃ。
2・切り口を下にして、ペーパータオルなどの上におく。
3・100度のオーブンで1時間ほどユックリ焼く。
4・1時間後に水分を拭いてひっくり返す。
5・その後同じく100度のオーブンで1時間焼く。

するとこんな量に。
080925tomato000.jpg

作ってる間中、部屋はトマトの香りがドワーーッと広がる。
コレでしばらく日持ちもするしばっちりだ。

今年はコレでパエリア作るかー!



Category:1坪菜園 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

日光の羊羹食べ比べ・・・塩羊羹編

2008.10.02 Thu
はいはい、とうとう最終の塩羊羹編となりました。
080925shioyoukan001.jpg

左上が「鬼平」左下が「吉田屋」そして棹が「三ッ山」
食べ比べるとなかなか個性が出ている。

自分の中ではすっかり定番になった「鬼平」に食感。
塩羊羹も共通していて、すっきりした味わい。
上品な感じはそのまま。なかなか一貫性がある。

コレと正反対なのが「吉田屋」の塩羊羹。
塩羊羹と書いていなければ特にしょっぱい感じが無い。
「吉田屋」特有のねちっこい濃さが塩味を打ち消しちゃってる感じ。
練り羊羹の個性が強い分、塩が上手く引き出せないのかな?

んで最後の「三ッ山」
上記の2つを食べた後に食した瞬間「しょっぱーーい」とつい言ってしまうほど。
かなりのしょっぱさ。羊羹もその分強い練で濃い感じ。
もう「甘しょっぱ」の極みです。しかぁし・・・たくさんは食べられないかな。

塩羊羹に関しては「鬼平」が個人的に好みであった。

しかし、、この数週間よく羊羹食ったな・・。自分でもあきれた。(笑)


Category: | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

京都最終日

2008.10.01 Wed
ここまでくるとライブで行ったのか観光なのかわからなくなるが。。。京都最終日。
ライブ翌日というのもあって遅めの出発。チェックアウトぎりぎりの10時にホテルを出る。
フロントで聞くとベースのヨッチャンはすでにチェックアウトの事。さすがB型自由人。(俺もBだけど)

ギターを持って観光はちときついので、駅の特大コインロッカーに入れる。
ヨッチャンに電話すると偶然にも京都駅にるとのこと。
どうするか迷っているようなので一緒に寺をめぐることにする。(道ずれ)

15時の新幹線なので駅のそばの東寺を見学する事に。
雨で寒かったけど屋内の拝観ばかりなのでそれほど気にならず。
080929_kyoto2.jpg

講堂、金堂内の仏像さんの数々は2度目でも十分見ごたえがあった。
2度目だからこその見ごたえなのかも知れぬ。
080929_kyoto3.jpg
特別拝観もちゃっかりみました。

のんびりしてると早くも13時半。
あわてて京都駅に戻り昼ごはん。
駅のうどん屋さんだけど十分美味しい京うどん。肉入りだぜっ!
080929_kyoto1.jpg
そのままお土産を買って無事帰宅。
ベースのヨッチャンを振り回したことをちょっと反省しつつも。。。満足な京都ツアーなのであった。


Category:BAND | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。