RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ぴんほる イロイロ

2007.10.09 Tue
随分と24枚撮るのに時間がかかっている今日この頃。
はじめの頃は週1だったのにね・・・。
まっ、無駄打ちがなくなったってコトで。

フィルムは相変わらず ダイソー ISO200。
露光時間1.5秒 
地元のお祭りでの一枚。
奥行きがわかるかなー・・・と思って撮った一枚。
Oct08149cc.jpg


露光時間 12分
福岡さんのスタジオにて。
史朗さんの身体が半透明?そこが長時間露光のオモシロさ。
ベースもいい具合に写ってる。
Oct08147dd.jpg

露光時間3秒。
駅までの道にある公園に咲いてた曼珠沙華。
花だけが浮き出てる様子がそのまま写ったので満足、うむぅ、安い満足(笑)
Oct08159dd.jpg



スポンサーサイト
Category:ピンホールカメラ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

久々写真館 ぴんほる日誌

2007.07.20 Fri
撮りたいモノや条件などを選ぶようになったので、こうして更新は遅くなってはきたけど写真自体はそこそこチョットは見られるモノも出てきた。
ギターでいえば、やっと「F」のセーハが何とか押さえられるようになったところって感じかな?センスとか感覚とかはもっともっと先の話。
いまだ偶然に任せるばかりです(^^;
ダイソーフィルム ISO200
blogJul19142.jpg

露光時間30分以上
蓋を開けたまま忘れて、奥さんに言われるまで放って置いたので露光時間は上記の通り。でも偶然の産物。粒子は荒いけどブルーが綺麗に出てて意外と気に入っている。

bloglete.jpg

露光時間 20分
前回に続き下北沢leteでの撮影。
お店のセンスが良いからこうした安心できる写真があがる。

blogJul19125.jpg

露光時間 2秒
梅雨前に撮った写真。おそらくダイソーフィルムの癖なんだろうけど、この花を写すと異常に綺麗なカラーが出る。以前カモミールを写したときもそうだった。すごい色の空。

blogJul19138.jpg

露光時間15分
某スタジオのマスコット?ハンサムジョニーともいう。(笑)
ハロゲンライトなので少し露光オーバー・・ちょいと補正しました。
意外といい感じに補正できた。


Category:ピンホールカメラ | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

ぴんほる日誌 科学のタマゴカメラ

2007.05.26 Sat
すっかり広角、、こうかくーー、、コーカクッ!!!と、大人の科学のピンホールの改造にはじまり自作針穴まではじめてしまった次第ですが、ピンホールカメラにはまるきっかけとなった「科学のタマゴ ピンホール」だって、まだまだ使用しているのであります。
広角とは違った楽しみだってありますからね。
ダイソーフィルム ISO200

ベニサン

露光時間 2秒
会社のそばの芝居小屋。 もう少し構図というものを考えないとねぇ、、(笑)

ちゃり

露光時間 20分(長時間!)
職場のビルの踊り場。この写真を撮るのに3度目のトライ。以前は露光時間不足。やっと撮れた1枚。

レテ

いつもお世話になっている LETE の入り口にあるランプ。
アップにするのはいいが・・・もう少し構図というものを考えねば(苦笑)

夕暮れ時の写真を撮るチャンスが無い。
チャンスは来ないのでこっちから出向かねば。。。がんばれ、俺。


Category:ピンホールカメラ | Comment(2) | Trackback(1) | top↑ |

自作針穴プレート コーラ缶

2007.05.14 Mon
先日作った自作針穴プレート №2 で撮った写真が上がってきた。
№2プレートは輸入コーラ缶を利用したもの。
シャープな写真を期待し、前回のプレートよりも小さな針穴。
自分では思った以上の上がりで嬉しさを隠し切れないので。。たくさんアップ。

ISO200フィルムはいつもの ダイソーフィルム。
駅前

露光時間 2秒 朝早い時間なので少し長め。
駅前の大きな木。朝7時前にやっと期待できる光量が得られる季節になりました。
ペンギン

露光時間 20分 
ペンギンハウスの空き時間に開きっぱなしで撮った写真。
ゆっくりとフィルムに焼きつくということは色の深みにもなると痛感した一枚。
高尾

高尾2

露光時間 1秒強
高尾山での撮影。人影がうっすら写るのもピンホールならでは。
広角らしさが少しだけわかってきた気がする、、、気がするだけかも、、、(笑)

ISO100での写真を撮ってみたくて仕方ない。
「ピンホール」と「露光時間」と「ISO」の関係がなんとなく体感できた気がする今回の写真でした。



Category:ピンホールカメラ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。